株式会社カノークス

沿革

HISTORY

沿革

HISTORY

1897(明治30年12月)

加納小太郎、名古屋市西区に鉄鋼商を開業

1919(大正8年12月)

合名会社加納商店を設立

1926(大正15年6月)

イギリス、ドイツ、ベルギーより帯鋼の直輸入を開始

1936(昭和11年2月)

米国よりスケルプ及びガス管の輸入開始

1937(昭和12年7月)

東京出張所(現東京支社)を開設

1947(昭和22年9月)

大阪市西区立売堀に大阪支店(現関西支店)を開設

1957(昭和32年2月)

福岡出張所(現九州支店)を開設

1958(昭和33年5月)

札幌出張所(現札幌営業所)を開設

1958(昭和33年12月)

称号を加納鉄鋼株式会社と変更

1959(昭和34年9月)

広島連絡所(現中国営業所)を開設

1961(昭和36年5月)

仙台出張所(現東北支店)を開設

1961(昭和36年10月)

名古屋証券取引所 市場第二部に上場

1963(昭和38年5月)

名古屋市港区の空見工場で鋼板剪断加工スタート

1967(昭和42年12月)

金沢出張所(現金沢営業所)を開設

1970(昭和45年2月)

静岡出張所(現静岡営業所)を開設

1974(昭和49年6月)

新々商事株式会社を合併

1976(昭和51年12月)

四国営業所を開設

1988(昭和63年6月)

北関東連絡所(現北関東営業所)を開設

1991(平成3年10月)

称号を株式会社カノークスと変更

2000(平成12年5月)

ISO14001認証取得

2006(平成18年4月)

株式会社カノークス北上(現株式会社カノークス鋼管北上)設立

2012(平成24年11月)

市川センター開設

2016(平成28年12月)

愛知県「あいち女性輝きカンパニー優良企業賞」を受賞

2017(平成29年2月)

愛知県「愛知県ファミリー・フレンドリー企業賞」を受賞

2017(平成29年8月)

名古屋市「ワーク・ライフ・バランス推進企業」の認証を受ける

2017(平成29年12月)

創業120周年

2018(平成30年5月)

株式会社カノークス鋼管九州設立

2020(令和2年)

株式会社カノークス鋼管東海設立