株式会社カノークス

代表メッセージ

CEO MESSAGE

お客様第一という精神を貫く

当社は1897年に創業し、以来、鉄鋼一筋で日本の産業を支えてまいりました。120年を超える歴史を積み重ねて来れたのも、信頼という絆で結ばれた多くのお客様と、先輩たちの弛まぬ挑戦があったからこそだと考えています。

私たちが目指している仕事とは、お客様にとことん向き合い、共に悩み共に解決し、仕事を通じた喜びを共に分かち合える日々の積み重ねです。そこから新しいアイデアとチャレンジが連鎖してきます。当社の経営理念である「常にお客様から第一に求められる企業に」を社員ひとりひとりが実践しています。お客様のニーズや困り事を受け止め、拠点・加工工場・倉庫・物流という当社の機能を総動員して、徹底したサポート体制と問題解決に向けた提案力と、最後まで一緒にやり抜く実践力。泥臭いまでの顧客第一主義を社員一丸となってこれからも貫いてまいります。

時代と共に人の価値観も多様化し、仕事の仕方や向き合い方も変化してきています。当社の企業理念は、そこで働く社員ひとり一人の力あってこそ実現されます。各人が持つ力を存分に発揮できるよう働き方改革を推進しています。私は、「働き方改革」は「生き方改革」であると考えます。人生の多くの時間を過ごす会社が、楽しく、明るく、前向きな場所であるかどうかで、人の生き方は変わります。働くための会社から一歩進んで、より良く生きるための会社へ。自己実現の機会を提供する場として社員を支援していくことも会社の大切な使命であると思うのです。

120年を超える当社の発展を支えて頂いたお客様という財産、地域社会の理解と支援。鉄という商材を通じて、感謝を忘れずに、それに応えていく姿勢はこれからも変わることはありません。今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。